ロングテール型ネット・ビジネス起業完全マニュアル
ロングテール理論に基づいたビジネスモデルによるネット・ビジネス起業のためのCDブックです。
一人から数人で起業するためのビジネスモデルが満載です。
紙書籍の単行本にして400ページ以上の情報量がCDの中に盛り込まれています。写真と図版が満載!
紙の書籍には不可能なことがCDブックでは可能に! 重要な情報源への豊富なリンクが掲載されているので、とても便利です。
この商品はヤマト運輸のコレクト(代引き)で発送致します。

 2015年01月8日 V8.0 改訂増補版・発売!
ネットビジネスの最新情報に対応

CD-ROMバージョン(Windows/Macintosh機向け)

Windows98やWindows2000やWindowsXP、WindowsVista、Windows7/8などのウインドウズ機、または
Macintosh(マッキントッシュ)などのパソコンがあれば
簡単に読むことができます。
このCDブックをパソコンのCD/DVDドライブに入れると、自動的にトップページが表示されます。
(Macintoshは手動起動です)。

ここをクリックすると、このデジタル書籍のトップページが表示されます。

ここをクリックすると「ロングテール型ネット・ビジネス起業完全マニュアル」の目次が表示されます。
著・堤大介
税込みネット通販価格 1,260円(税抜き本体価格 1,200円)
送料190円(郵便局のゆうメール=旧・冊子小包)
お支払いは後払いです。商品到着後、お手数ですが商品代金と送料を、商品に同封の郵便振替用紙か、
または当社の郵便口座/銀行口座へのご送金をお願い致します。

商品のパッケージとCD-ROM盤 (、そして「CDブックの使い方」「Windows 7での起動方法」という紙冊子のマニュアルが付属します)

内容は以下の通りです。


本文の目次
■1章 ネット・ビジネス起業の為のビジネスモデルとロングテール戦略
◆スタートアップに役立つに役立つ「ロングテール現象」とは
◆売りにくい商材が売れるようになる
◆全く売れ筋商品が異なる二つのサイト
◆ロングテール・カンパニーとは

■2章 ネット・ビジネスに必要な機材
◆パソコンはマルチメディア・クリエイティブなマシンを
  CD出版/DVD出版が手軽にできるソフトを搭載したバイオRシリーズ機
◆カラー・プリンターはCD/DVD盤面印刷対応の機種を
◆高速印刷はレーザープリンター
◆電波時計と時差時計
◆デジタル一眼レフカメラ

■3章 デジタル一眼レフカメラを徹底活用する
◆デジタル一眼レフカメラの特徴
◆デジタル一眼レフカメラの欠点
◆注意すべきこと

◆デジタル一眼レフの性能とスペック
◆物理的な危険
◆トラブル予防
◆記録メディア
◆レンズマウントとレンズ
◆有効撮影画角
◆撮像素子
◆記録画像形式
◆ファイルサイズ
◆インターフェース
◆ホワイトバランス
◆ファインダー情報
◆フォーカス制御
◆露出制御
◆シャッター
◆内蔵ストロボ
◆再生機能
◆パソコンが無くても写真を印刷できるカメラ・ダイレクトプリント
◆内蔵バッテリー
◆コンピュータ動作環境
◆商品構成(デジタルレンズキットとボディ単体)
◆試し撮りをする/初期設定をおこなう

■4章 ネット・ビジネスに必要な資金、口座、クレジットカード
◆開業資金について
◆運転資金も必要
◆商材の仕入れ資金も必要
◆銀行口座と、JP日本郵便の「ゆうちょ銀行」口座
◆オンライン・バンキングは必須
    アメリカに銀行口座を開設するには
◆クレジットカード
◆オンライン・サービスで当月の利用金額を知る
    アメリカ発行のクレジットカードを取得するには

■5章 個人事業か、株式会社か、LLCか、LLPか
◆個人事業
◆有限会社について
◆株式会社
◆LLC(合同会社)
◆LLP(有限責任事業組合)

■6章 ニッチ市場を切り開くための戦略 ロングテール理論
◆サンフランシスコ発の経済法則
◆シリコンバレーで誕生したロングテール・カンパニー
◆ロングテール理論を産んだサンフランシスコの雑誌社
◆世界初のインターネット広告
◆クリス・アンダーソンのロングテール理論

■7章 ロングテール型ネット・ビジネスのプラットホームはコストが安い
◆価値のパラドックス
◆大事なものほど値段が安い
◆タダかタダ同然で使えるロングテール市場
◆ヤフオクは問屋と似たところがある
    ヤフーの価値をVC(冒険資本)が見抜く
◆進化した検索サイトGoogleの戦略を創業者サーゲイ・ブリンに聞く
    人工知能を連想させる夢の検索システム
    グーグルの闘い
◆イーベイの戦略転換を女性CEOに聞く
    オークションとショッピングの融合

■8章 貿易なら輸入ビジネスか輸出ビジネスか
◆手数料の違いに着目する
◆輸入のビジネスモデル
◆輸出のビジネスモデル
◆リスクの大小に着目する
◆言葉の壁をどう乗り越えるか

■9章 「美の商材」は利潤率が高い
◆美のビジネスは儲かる
◆偽物にご用心
◆ブランド洋食器
◆定年に入った団塊の世代がねらい目
◆物価の安いトルコは商材の宝庫
◆和服コレクターは欧米の白人女性が多い

■10章 音楽作品のコンテンツ・ビジネス
◆日本の音楽ソーシャルメディア
◆「ネットの歌姫」たち
◆夢を信じてネットで音楽活動を
◆音楽CDのプロデューサーになるには
◆CDベイビーの仰天ビジネスモデル
◆驚きの独立系ミュージシャン収益メカニズム

■11章 出版物のコンテンツ・ビジネス
◆CDブックの出版ビジネス
◆旅行記がビジネスになる場合もある
◆ヒット商品は二割の確率で現れる
◆なぜCDブック/DVDブックが儲かるのか
◆カラー図鑑のCDブック
◆どうすれば旅行記が成功するか
◆◆ビデオカメラで撮影した動画コンテンツをDVDで出版
◆作家と一人出版社、写真家と一人出版社
◆出版取次口座の取得について

■12章 開業資金ゼロでネット古書店を起業
◆蔵書を商材にした古書店が大成功
◆アマゾンのマーケットプレイスで起業
◆アマゾンでは古書を1円で出品しても儲けが出る
◆古書の出品代行業

■13章 開業資金ゼロのアフィリエイト広告ビジネス
◆アフィリエイトで成功するための二つの努力とは
◆売れ筋商品を探し出せ!
◆まずアマゾンにアカウント、次にリンク張り
◆アフィリエイトの主要サイト

■14章 在庫が無くても起業できるドロップシッピング
◆販売促進で手数料を稼ぐビジネスモデル
◆“死に筋”のロングテール商品に光を
◆倉庫がない起業家向けのビジネスモデル
◆ドロップシッピングの主要サイト

■15章 商材をタダで仕入れる懸賞ビジネス
◆趣味と実益を兼ねたビジネスモデル
◆懸賞当選の確率を高める
◆主な懸賞サイト

■16章 きわどい価格差の転売ビジネス
◆価格差が産んだ仰天ビジネスモデル
◆洋上書店のボランティアたちと百円ショップ
◆宗教ビジネス
◆百円ショップは宝の山
◆衝動買いビジネスと薄利多売主義
◆商材を大量仕入れするならこのこの百円ショップ!
◆成功しやすいヤフオク内・転売ビジネス
◆地方価格差ビジネスと、バラ売りビジネス

■17章 自分のECサイトを立ち上げる
◆プロバイダと契約する
◆ホームページを自作する
◆モンスターのテンプレートを使ってかんたんにサイト構築
◆HTMLファイルと画像ファイルをアップロードする
◆自分のドメイン名を取得する
    ドメイン名には不動産的な価値がある
    そのドメイン名はゲットできるのか?
◆レンタルサーバーを利用する

■18章 検索連動型広告とSEOで自社サイトの競争力を高める
◆検索連動型広告で顧客を引き付けよう!
◆広告料はクレジットカードで支払える
◆グーグルに検索連動型広告を出すための徹底ガイド
◆グーグルの地図にも広告を出せる
◆SEO(サーチエンジン最適化)で自社サイトの競争力を高めよう
◆グーグルに特化したSEO対策
    ページランクとハイパーテキスト解析が大切
◆SEO対策の情報源
◆ブログの情報網を大切に

■19章 シリコンバレー流 お金持ちになる方法
◆シリコンバレーのビジネス発想
◆セルフサービスのビジネスモデル
    進化したセルフサービス
◆お金持ちになる人、破産する人
☆---- 金持ちと破産者は紙一重
☆---- 一攫千金か地道なビジネスか
☆---- アメリカン・ドリームの影に債鬼が
☆---- 返済不能は死刑
☆---- 金融業者をうかつに信じてはいけない
☆---- 打ち出の小槌
☆---- お金が集中するところへ独り行け
☆---- 新しいところには恐怖が待っているのだが……
☆---- 「ふん、こんなの」にビジネスチャンス
☆---- とんでもないのがお金になる
☆---- 価値観が揺れ動く時代では人生体験が大金を生む
☆---- お金を産み続けるものを創る
☆---- 「怒り」をエネルギーに!
☆---- 人脈がすごく大事
☆---- アジアの移民たち
☆---- 頑固だと落ちぶれる
☆---- 他人は他人
☆---- どアホの法則
☆---- ギャンブルとビジネスは違う
☆---- 夢を事業に
☆---- 妻を大切に
☆---- 出るを制して入るを図る
☆---- 贅沢は敵だ
☆---- 借金は悪である
☆---- お金は神様?
☆---- 時は金なり
☆---- サラリーマンのほうがリスクが高い
☆---- 金持ちはケチ
☆---- 苦労は買ってでもしろ
☆---- 資産は分散しろ
☆---- 早起きは三文の得、寄れば三文の得
☆---- 財布をいくつも持つと貧乏になる
☆---- 早いもの勝ちか、金持ちはケンカせずか
☆---- そのお金で何をしたいのか
☆---- 安いものほど価値が高い
☆---- アメリカ流の金銭感覚「マネー・アウェアネス」
☆---- 空腹のときスーパーに入らない
☆---- ケチは命取り
☆---- 倹約精神と倹約ビジネス
☆---- お金持ちになったとたん犯罪者たちに包囲される
☆---- 安全のための費用
☆---- 株のリスク

■20章 リスク最小・収益率最大のビジネスモデル
◆実店舗の専門店を束ねてネット広告で稼ぐ
◆特技と資格試験をドッキング
◆学際ビジネスとネットサービス代行業の関係
    [外国語の知識]+[コンピュータなどの専門技術の知識]=∞[無限大]
◆ローカライゼーション/デジタル翻訳ビジネス
    デジタル翻訳業というビジネス
◆ネットを活用して工芸品の作家や職人になる
◆職人.comが大成功
◆WEB 2.0のコンセプトでヒット!

■資料編:ネットビジネス起業のための情報源(民間)

■資料編:ネットビジネス起業のための情報源(行政)


本書はパソコンで読むデジタル書籍です。付属マニュアルで、すぐにパソコン画面で読み始めることができます。

お問い合わせ、ご購入は、オンライン申込書(Eメール)でご注文いただけます。

または、お電話でも、お問い合わせ、ご注文いただけます(土日祝祭日も営業)。

ファックスでもご注文いただけます。

* PayPalですと、オンラインで支払えます *
paypal logo

Picnic Plan Publishing Inc. logo
デジタル書籍のピクニック書店
 © Picnic Books & Picnic Plan Publishing Inc., 1988-2015

ピクニック企画/世界のユートピア
 © Picnic Plan Publishing Inc., 1988-2015